スポンサーリンク

レディ・プレイヤー1

先日レディ・プレイヤー1がレンタル解禁になり、早速見ました!!

率直な感想は期待していたよりもとても良かったです!!期待値がそれほど高くなかったというのもありますが(笑)予告などを見ていたときは何でもありな感じでどんな映画なんだろう~と思っていましたが、よくできていますよね~ストーリーも、もちろんうたい文句である映像革命というのも納得の映像で度肝抜かれますね!!

将来、レディ・プレイヤー1のようなバーチャルな時代が本当にくるんでしょうか??映画の中の設定もそんなに遠い未来設定ではなかったですしね~

実際、過去の予想を超えるような時代の進化を遂げている分野もたくさんありますしね~まんざらあり得ない世界だと僕自身は思わなかったですね!!

『レディ・プレイヤー1』(原題: Ready Player One)は、2018年にアメリカ合衆国で公開されたSF映画である。監督はスティーヴン・スピルバーグ、主演はタイ・シェリダンとオリヴィア・クックが務めた。アーネスト・クラインの小説『ゲームウォーズ』を原作としている。日本では『レディプレ』とも表記される[3]。

まだ見られていない方はぜひ、おすすめの映画です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク