スポンサーリンク

スタート地点に立って!

先日、自店のスタッフが見事スタイリストテストに合格してデビューが決定しました!「おめでとう!!」

高校を出て美容学校に2年通い、そしてお店に入店してアシスタント業務をイチから覚えていき2年~3年のかけてスタイリストになっていく人が多いと思いますが、自店のスタッフもそうでした。

美容業界は教育産業なので人を育てて成り立つ仕事ですし、それがやりがいでもあります。その期間に挫折していく人が多いのも事実ですので、受け入れ側としてはなるべく早くデビューさせてあげたい気持ちとお客様は実験台ではないので、確かな技術、接客がそろいお客様を満足させれるであろうまで待ちたい気持ちとが交錯します。

ただ自分自身も20年以上前ですが、お客様を担当させて頂き始めた当初は当然のことながら、自信もありませんし経験もありません。なので本当に一生懸命お客様の要望を聞き少しでも満足を高めれるようトークを頑張ったりしながらお客様に育てて頂きました。

美容師にとって経験はとても大きな武器であると思います。お客様の骨格や髪質、ヘアースタイルの引き出しなど過去の経験によりストックがたくさんあるので、その中でベストなチョイスを行いやすい。しかし経験が少ないとお客様の要望にベストなチョイスができないこともある。

しかしデビューしたてでもお客様をより綺麗に、より可愛くという気持ちが誰にも負けないくらい強く想い仕事をすれば、それは必ずお客様に伝わるし、喜んで頂けると思います。

美容師はお客様の想いを形にする仕事です。想いは必ず通じると思っています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク